クレカの借金を踏み倒したらどーなる?【時効編】

creca-fumitaoshi01

 

クレカ・ローン・消費者金融・銀行ローン・キャッシング、いずれにしても商業債権の時効は5年で訪れますが、返済しなくてすませるには時効の援用手続きが必要なことをご存じですか?請求書もこないし借りてから5年以上経ってローンやクレカの請求から逃げ切れたと安心していてはダメなんです。

 

時効期間を過ぎても金融会社(貸金業者)はあなたへ支払いを求める権利は失ってません。

 

あなたがクレカの借金を踏み倒すにはもうワンステップが足りてません!

 

クレカの借金をチャラにする手続き方法と失敗しないための対策方で、あなたもクレカ借金の返済から解放されませんか。

ウイズユー司法書士事務所
時効援用相談窓口

FD:0120-263-212

アヴァンス行政書士法人
消滅時効の援用
無料でお問合わせ

FD:0120-141-054

アヴァンス行政書士
法人で信用情報開示

FD:0120-159-028

アヴァンス行政書士法人

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション

 

クレカの借金を踏み倒したあとの流れ

creca-fumitaoshi02

 

クレカの借金を踏み倒すまでの流れを簡単に見直してみよう。

 

多少の個人差やクレカ会社によって対応は違うけど、ほとんどの方は以下の様子で時効までの期間を過ごしてるハズ。

 


 

クレカの支払い期限に引き落としができなかった
 ↓  ↓  ↓
二回目の引き落としに失敗
 ↓  ↓  ↓
○週間電話での催促アリ
 ↓  ↓  ↓
○○・・・【請求書が届かなくなった期間】
 ↓  ↓  ↓
3ヶ月間支払いが停止でめでたくブラック入り
 ↓  ↓  ↓
その後、請求も止まった
 ↓  ↓  ↓
5年以上たったある日突然、昔の借金の督促
 ↓  ↓  ↓
時効になったはず?

 


 

クレカ会社も滞納し始めのころは何度も電話をかけてきたり請求書を送ってくるけど、3ヶ月ぐらいたってブラックリストに登録すると忘れた頃に催告してきたりする程度で請求してこなくなります。

 

でも請求書が来ない=借金が時効になったワケじゃないのに注意!

 

クレカを使って支払いしなくなって何年何十年たっても、時効手続きを完了しない限りカード会社はあなたに督促状を送れるし、裁判所に返済を求めて訴えてあなたの財産・給料を差し押さえに来るかもしれません。

 

クレカ会社に二度と請求させないために必要なのは時効の援用(時効援用)の手続きをしないといけません。

 

ウイズユー司法書士事務所
時効援用相談窓口

FD:0120-263-212

アヴァンス行政書士法人
消滅時効の援用
無料でお問合わせ

FD:0120-141-054

アヴァンス行政書士
法人で信用情報開示

FD:0120-159-028

アヴァンス行政書士法人

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション

 

 

時効の援用方法

creca-fumitaoshi03

 

時効の援用方法は簡単で、借金を時効にする意思をクレカ会社に伝えるだけ。

 

時効期間(クレカは5年)が過ぎて時効が成立していたら、クレカ会社に内容証明で時効援用通知を送ることで踏み倒し成功。

 

くわしくは時効援用通知の書き方はこんなに簡単!を参考にしてください。

 

絶対に忘れちゃいけないポイントは時効期間が過ぎていないと援用しても時効が完成しないこと。

 

クレカの支払いから5年経ってりゃ時効にできるのに失敗するわけないと思うかもだけど、時効期間が中断されていたら失敗します。

 

時効期間が過ぎていなけりゃ時効の援用は無意味などころか、踏み倒し失敗であなたの元に頻繁に請求が届く諸刃の剣ですよ。

 

時効が失敗しないための注意事項

creca-fumitaoshi04

 

時効に失敗しないためには時効の中断を起こさないことが大切。

 

時効に失敗するワケの主な理由は3つ!

 

  • クレカ会社に連絡(電話)をしてしまった
  • 請求書と一緒に入っていた同意書などにサインをしてクレカ業者に送り返した
  • 裁判所からの支払督促や書類を無視した

 

ダメな理由を説明していくと、時効の中断事由には債務の承認というのがあって、簡単に言っちゃうと借金があることを認める発言・行動をすると時効の中断がおこると思ってください。

 

請求書の中身を見ると「期日までに連絡してください」「法的措置をとります」なんて書いてあって、一括払いを求めるとともに、払えなかったりしたら連絡をするよう書いてあるはず。

 

ほいほいクレカ会社に電話して、「今払えないからもうすこし待って」と言ってしまったり「1,000円でもいいから払って」なんて言われて指定口座に振り込んだら、時効が中断して踏み倒し失敗決定(5年以上後に再チャレンジはできる)。クレカ会社に書類を返送なんてしたら時効中断の証拠をわざわざ保存させるようなもの。

 

時効完成までクレカ会社からの請求は一切ムシするのが正解です。

 

だけどクレカ会社からの請求はシカトしてもいいけど、裁判所からの封書は無視厳禁!!

 

放置したままだと時効成立まで10年になるばかりか、財産の差押えをされてしまうかもしれないんです。

 

時効の中断してるか不明だったり、裁判所に訴えられてたら借金問題に詳しい専門家に頼りましょう。

 

自分で時効の援用手続きがデキないなら専門家に代行頼もう

creca-fumitaoshi05

 

自分で時効の援用するには自信がなかったら時効援用手続きに詳しい専門家に代行を頼むコトも考えて。

 

つい返済があるのを認めるようなことをクレカ業者に言ったかも。利息の減額をするからって書類を送った覚えがあるなんて記憶が不確かなことってありますよね。

 

失敗の不安があるなら弁護士や司法書士などの専門家に代行を依頼してみては。

 

専門家の確かな目でクレカ会社相手に時効援用できるか調べてあなたの代わりに手続きをしてくれるから、あなた自身は結果がでるのを待つだけでオッケー。

 

費用の相場も1社あたり30,000円〜50,000円ぐらい。

 

時効援用の安心を買うとして高いか安いかはあなたの判断におまかせ。

 

一刻も早く借金を踏み倒したいなら失敗して二の足を踏む時間ももったいないですよ。

 

また、クレカが欲しいあなたのために(対処方)

creca-fumitaoshi06

 

時効援用すると貸金会社(クレカ会社・銀行・消費者金融など)のブラック扱いは5年間続きます。

 

借金を踏み倒して貸金業者からの信頼を裏切ったんだからしょうがないと思いましょう。

 

再びクレカをつくるには信用情報を確認して事故情報が消えてるのを確認した後に、分割払で買い物をしたり携帯を24回払いで購入するなどして毎月きちんとコツコツ返済してクレヒス(クレジットヒストリー)を育てることで、クレカ会社からの信頼を勝ち取る必要があるんですね。

 

クレヒスを積まなくても審査のゆるいクレカを作れることもあるので、審査を通ったクレカを使ってきちんと支払いをすればクレヒス修行も可能。

 

ただし時効援用して借金を踏み倒した会社には内部情報としてずっとブラックのままなので、またクレカを作るのは諦めた方がいいでしょう。

 

銀行系やブランドカードと言われるクレカ会社からクレジットカードを与信されるには長い時間がかかります。

 

クレカ生活を便利に使いながら借金体質を改善しよう

creca-fumitaoshi07

 

クレカは生活を便利にする道具だけど無限にお金が使える道具じゃありません。

 

贅沢な生活をしたり高価なものを買いたくなる気持ちはよ〜く分かりますが、収入に応じた生活をするように心がけないとまたブラック生活に逆戻りになりますよ。

 

一度ブラックになって不便な暮らしを体験したあなたなら、きっと同じ失敗は繰り返さずにいられるはず。

 

クレカを便利に使いながら借金体質を改善すれば、もう二度とブラックなんてなるわけありません。